経験と実績 奈良県議会議員小泉米造

令和三年の初春を心よりお慶び申し上げます。
昨年は、大相撲で久しぶりに奈良県出身力士、徳勝龍が優勝して、おおいに沸き上がりましたが、新型コロナウイルス感染拡大によって、これまで経験したことのない生活をしいられました。
そして、イベント等が中止されるなど振り廻された1年でした。
予断を許さない新型コロナウイルスとの斗い、ワクチンが出来ても直ちに元の生活に戻ることが難しいことを考えれば、やはりそれを前提とした暮らしや仕事のあり方が求められています。すでにテレワークやオンライン会議が進められるなど世の中が大きく変化しています。
今年は、コロナ対策の中での県行政を進めさせて、県民の皆様の生活に安心と希望を取り戻すため、県議会議員として奮斗したいと思います。
皆様方もコロナに充分お気をつけてご活躍されますことをご祈念申し上げ新年のごあいさつと致します。
県内では再び新型コロナウイルス感染症の発生を受けていますが、皆様方におかれましては如何お過ごしでしょうか?

感染症防止対策を取り入れた「新しい生活様式」が言われ、「密集」「密接」「密閉」の3密を徹底するとともに、1人ひとりが「うつらない」「うつさない」など充分に注意していただきたいとお願いを申し上げます。

お知らせNEWSお知らせを見る

2021.01.05
スプリング 第43号を掲載しました
2020.12.22
議会報告「11月定例会」の代表質問を掲載しました。
2020.07.17
6月議会では、恒例の役員改選が行われました。
2020.07.17
「6月定例県議会」で自民党奈良を代表して質問を行いました。
2019.12.26
議会報告「9月定例会」の代表質問を掲載しました。

メール
小泉米造の相談室

見ます・聴きます・そして実行します
【事務所】TEL:0743-52-5177